2019年03月25日

下痢+脚を痙る

今週の土曜日、寝不足だった。
前日から10度も下がっていて、とても寒かった。
そんななか用事があって朝から出かけたのだが、下痢だった。
一時間おきにトイレに駆け込んだ。

午後、家に戻ってすぐに寝た。
だが、一時間もしないうちに脚が痙って目を醒ました。
久々のことだったんだが、無茶苦茶痛かった。
下痢によって水分が失われていたのが原因と後で気づいた。

そして、翌日も脚が痛くてビックリした。



話は変わって、今朝は花粉症の薬を貰ってきた。
寝る前に飲む薬がとても効く。あんなに目が痒かったのが嘘のようだ。
点鼻薬も一日一回で鼻水が止まる。
市販薬じゃなくて、皮膚科とかに行って、薬を貰った方がコスパ的にもいいと思う。マジで。
posted by 柚木郁人 at 14:55| Comment(0) | 官能医学

2019年03月22日

生きるレジェンド

メッシがデビューする前からバルサが好きだった。
そんななか、カンテラからメッシが上がってきた時の印象は、ロナウジーニョの弟分で、よく怪我をする選手というものだった。
そのメッシが、今や引退しても100年以上は語られる選手になっている。

最初はFKが下手だったけれど、私は以前からFKも改善されていることを指摘していた。
それが今やFKも異次元になっている。
ここまでになるなんて夢にも思わなかった。

そんな私もネイマールがいた頃は、バルサを追っていなかった。
勝って当たり前感があったからだ。
今もそれがあるのに、メッシから目が離せない。

そして、デ・ヨングとか楽しみな選手も来年入ってくる。デ・リフトも獲得してくれたらいいなぁ。


三ヶ月前に購入してまだDLさえもしていないFootballmanager2019をやりたいなぁ。
プレミアの中位以下のクラブで。
posted by 柚木郁人 at 11:11| Comment(0) | サッカー・フットサル

2019年03月21日

イチロー引退

まさか二試合目で引退を発表するとは思わなかった。
ビックリした。

でも、ここ数年、ぜんぜんイチローの情報を追っていなかった。
そんな自分は何も語る資格がないので口を噤もうと思う。


辞めるレジェンドもいれば、今年からプロデビューした新人もいる。
小園選手すごい。
オープン戦でスタメンになるも四打席無安打で、さすがにそろそろ二軍落ちかと思った矢先に、ツーランホームランとは……

高めのボールに対して、バットのヘッドが下がらずに振り切れてるのがすごい。これが新人なんだから末恐ろしい。
posted by 柚木郁人 at 23:47| Comment(0) | 広島東洋カープ

2019年03月18日

覚醒剤

私は生まれてこの方、煙草を吸ったことがない。
お酒も年に五回も飲まない。
だけど、中学時代はヤンキーに「アンパン(シンナー)吸ってる?」とか、陰険鬼畜メガネからは「覚醒剤やってるって言ってくれ」とか言われる。

そんな何もやっていなくても、ラリってる人もどきの私だが、ピエール瀧が関わった作品の自粛に関しては不満を覚える。

ある人が、私の考えに近いことをTweetしていたので貼っておきます。

品行方正な芸人に魅力はない。ピエール瀧、新井浩文、勝新太郎。芸人はマージナルマンである。だから、常人に不可能な創造ができる。面白くもないエンタメは定義矛盾だ。品行方正でもやぶな医者は要らない。芸人も同じ。道徳が支配する国に芸術や文化は育たない。勿論犯罪を称賛しているのではない



まさにこの通りだと思う。
本当に覚醒剤を使った人を排除したいなら、ビートルズも排除しろと思う。
覚醒剤を取り扱った『3年B組 金八先生』も規制したらどうだろうか?
もちろん、そんな世界になったら、私なんて生きている資格さえも剥奪されちゃうんだろうけど、臭い物に蓋をする精神が一体何を生むのだろう。


ちなみに、このTweetは舛添要一だから、案の定たたかれている。

私は舛添のTweetのなかで、道徳が支配する国という点だけが気に入らない。
はたして叩いている人の何人が道徳教育をおさめているのだろうか?
私は正直、道徳というものがわからない。
だが、罪を犯した者やそれを擁護する者たちを徹底的に叩くものでないということだけはわかる。

無駄な同調圧力と、誰に対してかわからない自主規制という配慮をそろそろやめませんか?
posted by 柚木郁人 at 11:39| Comment(0) | 日記

2019年03月15日

レース



この動画を見て、レース参加は永遠にないなって思いました。

これは先頭争いだから、君には関係ないじゃんと言われそうですが、
素人が多い後ろの集団のほうが恐ろしいらしいです。
なぜなら、プロを真似て、スリップストリームにつくけどライン取りとかが無茶苦茶だからです。

私は基本、一人で走るので、人と走ると妙に気を遣って疲れてしまいます。
今まで通り大人しく一人で走るのがいいんでしょうね。
今年はブルペとかに参加してみたいです。もちろん、ソロで。人生ソロプレイ。
posted by 柚木郁人 at 12:34| Comment(0) | 熱風、疾風、自転車部