2017年07月31日

末期かもしれないニャン

猫が飼いたくてたまらないニャン。
どれだけ飼いたいかと言うと、
車のブレーキ音が猫の鳴き声に消えてくるほどニャン。
幻聴ニャン。幻聴が聞こえてくるニャン。

それだけでなく、野良猫を見つけると必ず躙り寄ってしまうニャン。
「素敵よー。あんた美人だね……」
と魔女の宅急便の絵描きの少女のセリフを言いながら撮影してしまうほどニャン。
しかも、その姿を飼い主に見られており、遠くから失笑されるレベルだニャン。

語尾が気持ち悪いって?
知ってるよ。
末期だってタイトルで書いているじゃないか!

DSCF4745

もちろん、ペット禁の物件だから飼えません。
しかも、家を空けてしまい、猫を悲しませてしまうので飼うわけにはいきません。
posted by 柚木郁人 at 11:44| Comment(0) | 野良猫よっといで

2017年07月28日

森奈津子さんの舞台

森奈津子芸術劇場
第一幕 ーパトス編ー

『哀愁主人、情熱奴隷』
『いなくなった猫の話』

2017年7月28日(金)ー8月1日(火) 紀伊國屋ホール

http://www.zuu24.com/mngg_pathos/


本日より、森奈津子さんの原作舞台が上演されます。
今日は森さんの挨拶もあるようです。
時間がある人はぜひ行ってみてくださいませ。

私は森さんと何度かあったことあるのですが、面白い人ですよ。
だから、Twitterを見ているとたまに驚かされます。
ですが、差別と闘う志士なんだなぁと応援しております。

そもそも、私たちの業界、色々な人が色々な情報を発信するツールを持っており、
それを見て怒り狂っている方が多くいます。
きっとそうすることで、創作意欲を燃やしているのだと思います。

そして、私はそういう方のほうが理解できます。
なぜかというと、私自身もイラッと来ることがよくあるからです。
どこにムカつくかというと、基本的に自分大好きなナルシストが多いからでしょうね。
そして、無駄に仕事アピールをしていること。
自分のことで言いたいことがあるなら作品に昇華すべきだし、
創作時の苦しみなどをアピールするべきではない……と私は思います。
だって、むちゃくちゃカッコ悪いですもん。


つまるところ、作品に自分の業をぶち込んで満足できない人は、
ご自身が「作家」とか「小説家」と呼ばれたいだけなんだろうと思います。

本物の作家とは対面したときにわざわざ自分の業を見せてきません。
(見せるとしてもキャラとしての演出です)
森さんもそうです。
Twitterとはまるで別人です。

それゆえに、舞台でどんな業を見せてくれるのか愉しみなのです。

月曜日の昼の部を見に行きます。
私が知らない森さんの一部に触れられるかと思うとワクワクします。
posted by 柚木郁人 at 11:08| Comment(0) | 日記

2017年07月16日

クロネコ

DSCF4549
posted by 柚木郁人 at 19:00| Comment(0) | 野良猫よっといで

2017年07月14日

破魔島!!!!!!!!!!!!




タイトルがすごくないですか!
『少女矯正学院破魔島分校 双子美少女の奴隷地獄』ですよ。
口に出して読んでみてください。

少 女 矯 正 学 院 破 魔 島 分 校
双 子 美 少 女 の 奴 隷 地 獄


インパクトがすごいでしょう!

さて、深山さんの少女矯正施設物を語る場合、名作の『特別少女院』を避けては通れません。
あの冒頭の一文は官能界でもっとも衝撃的だったと思います。

今回も序章がすごく面白いです。
今作の舞台はきっとあの有名な売春島です。
そこに訪ねていく主人公の視点を通して、否応なく期待感が膨らみます。

章タイトルを見ると驚くこと請け合いです。


第二章 全裸少女の屈辱ダンス    43
第三章 恥辱の人間ピラミッド    79
第四章 空中交尾の公開授業     110
第五章 発情牝馬の種付け調教    150
第六章 二頭立て馬車の被虐ショー  199
(全部で十一章です)


屈辱ダンスはまだわかる。
人間ピラミッド?
空中交尾???
発情牝馬???????

とくに人間ピラミッドが面白かったです。
こういう発想がどんどんと湧いてくる深山さんっていつもすごいなって舌を巻きます。
他の凌辱作家でこういう見せ方を考えている人って本当にいないですからね。

そして、こんな濃厚な数々のプレイをしながらも、物語の中では二日しか経過していないのです。
この熱量は本当に真似できないです。
なぜかというと、それをやろうとすると精も根も尽き果てるからです。
これは作家としての力量や技術だけでなく、別の才がなければなしえない領域だと思います。

何回か書いたと思いますが、松平龍樹さんと深山さんだけが一日物語が書ける作家だと思います。
ただ、この才にも短所があります。
それはあまりに短い時間で、ヒロインが落ちてしまうと言う点です。

松平さんの『エミちゃんシリーズ』は2作目から一日を切り取った物語です。
ただ、これはエミちゃんがすでに奴隷に落ちており、養父の無理難題に健気に従うというものでした。
言ってみれば、凌辱作品の皮を被った純愛小説という見方もできたからこそ、
短所も飲み込んで成立した奇跡のような作品でした。

その点、高貴なヒロインを落として、隷属化させるという落差を描かなくてはならない凌辱作品においては、
どうしてもヒロインの隷属化が早く見えてしまうのです。
これは本当にもったいないと感じてしまいます。
私はじっくりと落ちていく奴隷の姿も見たくてたまりません。

posted by 柚木郁人 at 11:05| Comment(2) | 本の紹介

2017年07月12日

満員電車

さっき満員電車に乗ってきました。
というのも小岩駅で体調不良の人が出たみたいで、
総武線が遅れていたからです。

乗車率150%を超えているので、
人の肌と肌が触れ合ってしまい気持ち悪いです。

でも、私にとって人肌の温もりを知る機会って、
満員電車しかないのではないかと思い直すと、
それほど悪いものではないのかもしれません。

それに、今日はすごく小顔な女子高生が眼の前にいました。
三つ編みを綺麗に編み込んで、ピンク色の髪留めをしていました。
そして、ピンク色の時計を男のように嵌めていました。
ブラウスの袖は折って小さなオシャレをしているのに、
腕はけっこう日焼けしてました。
また、スカートの長さも膝上と校則通りと真面目さが見えます。

なんてことを書くと、気持ち悪がられますが、
いつもこんなに舐めるように見ているわけじゃないんだからね!




画像削除
アキバにいたリーマンの左脇から見た世界

画像削除
アキバにいたリーマンの右脇から見た世界
posted by 柚木郁人 at 10:42| Comment(0) | 日記

2017年07月11日

ここにいるよ!

DSCF4321
最近はここで仕事していることがけっこうあります。
土日のアキバはどこも満席ですが、ここはいつ来ても空いています。
カフェもあるし、フリースペースも利用することができます。

ときおり女子高生も勉強にやって来ます。

そう言えば、女子高生で思い出しましたが、昨日、ニューヨーカーズで執筆していたら、
高校生カップルが隣の席にやって来て、ずっとイチャイチャしていました。
女の子のほうがずっとお尻を振っていて、発情してんなぁって思ってました。
オフィス街のニューヨーカーズは昼になるとリーマンがたくさん来るのに、
高校生カップルは隣の席にカップを置いて席を占拠してました。
恋は盲目とはいいますが、リーマンが席を探しているのが見えないものでしょうか?

と、若いカップルを批判的に書いてしまいましたが、
べ、別に羨ましくなんてなかったんだからね!
勘違いしないでよ。




今日の写真は青色をコンセプトに!
もちろん、本当にこんな色というわけではない。
DSCF4333
アキバのどこか

DSCF3608
文京シビックホール
posted by 柚木郁人 at 10:46| Comment(0) | 執筆は外で

2017年07月10日

カメラを持って

DSCF4154

外に出るときはカメラを極力持ちます。
移動中に写真を撮るためなのは言うまでもありません。
んでもって、カフェに入って仕事して帰ります。
  ↑
ここ重要!
ちゃんと仕事しているよ!

なぜ、カメラを持って歩くかというと、時間が限られているからです。
まぁ、10時間近く寝ているのが問題なのかもしれませんけどね(笑)!!!!!

DSCF4184

と言うことで昨日は銀座に行ってきました。
なぜ銀座かと言うと、実家に戻るという嘘をついてしまったので、広島のアンテナショップでお土産を買うためです。
銀座も休日は歩行者天国になっているんですね。

DSCF4190


DSCF4206
posted by 柚木郁人 at 10:49| Comment(0) | カメラ

2017年07月08日

緑色

DSCF4014

目が綺麗!
posted by 柚木郁人 at 12:21| Comment(0) | 野良猫よっといで

2017年07月07日

flickrを使ってみた

Tumblrを使っていたのですが、どうも画質が悪いと悩んでいました。
それもそのはず、勝手に画質を下げられていたのです。
どおりで粒子が潰れるとかピンぼけみたいになってしまっていたんですね。

ということで、別の動画サイトを探してflickrにしてみました。
flickrの弱点はすべて英語だと言うことです。
まぁ、それは私の弱点ですけどね。

DSCF3685


DSCF3680
posted by 柚木郁人 at 10:16| Comment(0) | 野良猫よっといで

2017年07月03日

選挙に行く理由

都議会選に行ってきました。

3時間おきに投票率を放送していました。
11時頃に11%。
14時頃に22%。
17時頃に36%。

少なすぎませんか?
私が会場に行ったときも少なかったですよ。
こんな少ない会場は初めてでした。
地域柄でしょうか?

では、本題に入って、
なぜ私が選挙に行くのか理由を書いてみます。

@数少ない権利だから!
本当に住民が持っている権利なんて少ない。
私なんてなおさら少ない!
権利は有効活用しないともったいない!

A街宣車で騒音野郎を落とすために!
まぁ、私の力だけではどうしようもないんですけどね。

B小学校に入れる機会だから!
あえて何もいわない。
この写真を見てください。
陽射しがいい感じに当たっているでしょう。
夏っぽい写真になったのではないかと思います。
http://colorful-days-yuzu.tumblr.com/post/162511587549
posted by 柚木郁人 at 00:19| Comment(2) | 日記

2017年07月01日

2017年夏のアニメ視聴予定



賭ケグルイ
Tokyo MX 7月1日(土) 22:00

活劇 刀剣乱舞
Tokyo MX 7月1日(土) 24:30

ナイツ&マジック
Tokyo MX 7月2日(日) 21:00

潔癖男子! 青山くん
Tokyo MX 7月2日(日) 24:00

スカートの中はケダモノでした
Tokyo MX 7月2日(日)

恋と嘘
Tokyo MX 7月3日(月) 24:00

異世界食堂
テレビ東京 7月3日(月) 25:35

徒然チルドレン
Tokyo MX 7月4日(火) 23:15

メイドインアビス
Tokyo MX 7月7日(金) 25:40

地獄少女 宵枷
Tokyo MX 7月7日(金) 24:00

将国のアルタイル
tbs 7月7日(金) 26:25

プリンセス・プリンシパル
Tokyo MX 7月9日(日) 23:00

天使の3P!
Tokyo MX 7月10日(月) 24:30

NEW GAME!!
Tokyo MX 7月11日(火) 24:30

魔方陣グルグル
テレビ東京 7月11日(火) 25:35

クリオネの灯り
Tokyo MX 7月12日(水) 22:30

ようこそ実力至上主義の教室へ
Tokyo MX 7月12日(水) 25:05

終物語 第二期
放送局未定 放送日未定

ボールルームへようこそ
Tokyo MX 7月9日(日) 23:30

ゲーマーズ
Tokyo MX 7月13日(木) 23:30

posted by 柚木郁人 at 00:00| Comment(4) | アニメ