2011年10月18日

やばい

買っちゃった……

2011年版。

日本語化するのに、6時間くらいかかっちゃった。

久々にやると勝手がわからないよ。

代理人がうざいよ。
posted by 柚木郁人 at 20:56| Comment(0) | Football Manager

2009年01月06日

なんですと!?

公式より
お客様各位

 日頃、「Football Manager」シリーズをお引き立ていただき、誠にありがとうございます。
現在、皆様より「Football Manager 2009 日本語版」発売に関するお問い合わせをいただいております。
こちらにつきましては、誠に残念ではございますが、将来に渡り「Football Manager 2009 日本語版」の発売予定はございませんことお知らせいたします。
毎年、本作を楽しみにお待ちいただいていた皆様におかれましては、誠に恐縮ではございますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

SEGA PC ローカライズチーム


えええええ……何それ?
く、くそ。
日本語化を頑張ってくれてる人に期待するか、もう英語辞書を片手に再開するしかないのか?……
辞書片手にやっていたCM時代が懐かしく思い出される。


まぁ、そんなことができるのは3作目がしっかりとできてからですけどね。

しかし、公式からこのアナウンスがあるということは09/10シーズン以降も期待できないなぁ。
せっかく日本語版発売で陽の目を見てきていたのに残念です。
別にJリーグが実名化しなくても全く困らないのに……
posted by 柚木郁人 at 21:37| Comment(0) | Football Manager

2008年12月28日

過去を振り返る

獲得してきた選手

(00シーズン以前のCM)
ビジャレアルに移籍する前のパレルモ(アルゼンチン)。
ボカで、リケルメ(アルゼンチン)とセットで獲得して強力ボカラインで戦ってました。
そして、獲得しやすかったディバイオ(イタリア)。
強力な能力にも関わらず格安で獲得できたのが魅力的でした。
そして、ブラジルの至宝、ロナウジーニョ(ブラジル)。
バルセロナどころかパリサンジェルマンにも移籍していなかったグレミオ時代のロナウジーニョは本当に凶悪でした。
50億近い移籍金がかかるのですが、それも納得できる能力でした。
FWではなく、主にAMFで使いました。
後は、ガマーラ(パラグアイ)が5億ほどで格安で獲得できました。
テュラム(フランス)もパルマから数年後には、移籍願望を持つので比較的に格安で獲得できまして、右サイドは鉄板でした。

(05シーズン付近)
躍進してきたパレルモのグロッソ(イタリア人:現在リヨン)と、ACモナコに在籍していたエヴラ(フランス人:現在マンチェスター・ユナイテッド)の左サイドコンビが最高でした。
SDFにエヴラを置いて、SMFにグロッソを置いてました。
左からが起点になってクロスで、ブレーメンにいたクローゼ(ドイツ人:現在バイエルン)に合わせてくれて大量得点が狙えました。
パレルモから20億ほどで獲得できたルカ・トーニ(イタリア人:現在バイエルン)と二人並べると、現在のバイエルンタワーになりますが、クロスに対して鬼でした。
また、ユベントスがセリエBに落ちていたので、ブッフォンやカモラネージなどを買うことも可能です。


システムも4-3-3から3-4-1-2、そして最近は4-4-2が大好きです。
4-4-2が一番色んな場所の選手が集めることができて、バランスが取れていてここ数年は好きです。

獲得できたけどいまいちだった選手。
ルイコスタ(引退間際)
デル・ピエロ(王様にできませんでした)
ラウール(左ウィング的な場所だったからでしょうか?)
アンリ(なかなかフィットしませんでした)
バッジオ(衰退激しかったです)

獲得してみたいけどできなかった有名選手たち。
ビジャ、トーレス、メッシ、ファンニステローイ、アドリアーノ、イブラヒモビッチ、サネッティ、エトー、シャビ、デ・ロッシ、ジェラール、オーウェン、テリー、ランパードなどなどです。

やっぱり今回も若手を獲得したいですね。


で?
いつ日本語版の2009年がでるのでしょうか?
posted by 柚木郁人 at 21:12| Comment(0) | Football Manager